糸モノまつり。

d0341450_18352802.jpeg
d0341450_18354212.jpeg


d0341450_18363343.jpeg
27〜29日の3日間、
吉祥寺のmillonmillonさんのアトリエに、
ぷっくりカードを置かせていただきました。

millonmillonさんは、オリジナルのデザインのスカートを、
セミオーダーでぴったりサイズに仕立ててくれるという、
ありそうでなかなか無いスカート屋さん。
しかも姉妹で営んでいるというのもポイントで、息のあったお2人だからこそできる、
こだわりがつまったセンスのいいお店。
なんといっても、味のある古い一軒家のアトリエがこれまた素敵で、
グリーンにペイントされた扉やロゴの入った看板が目を引き、
中もレトロおしゃれな空間で、ゆったりとした空気が流れている。
こんな空間で、採寸をしてもらい、好きな生地でお気に入りのスカートを
オーダーできるなんて、大人の女子にはたまらない贅沢だと思う。

ちなみに私は完全なパンツ派で、スカートを履く機会は1年に何日ある?
という生活をしてるので、残念ながら素敵なスカートをオーダーする機会は
ほぼないけれど、ずいぶん前に作っていただいたスカートは、
今でも大のお気に入り&今でも現役で活躍している。
そして、着ていると必ず誰かに「かわいい!」と言われる。これはほんとう。
姉妹とお話するだけでも元気になれる、素敵なスカート屋さん。
またいつか素敵なスカートが履きたい気分になったら、お願いしようと決めている。
いつかの為に、こういうお気に入りのお店があるというのは、ちょっと嬉しい。


私が遊びに行った日は、
アトリエの外でも出店のように販売していて、
目の前に公園もあり気持ちのいい空間なので、お祭りムードが増して楽しかった。
(ついでに公園の前には、大好きな「はらドーナツ」もある!)

吉祥寺に行くのは久しぶりだったけれど、
糸モノまつりのせいか、それともいつものことなのか、人がわんさか。
それでも不思議とゴミゴミした感じがしなくて、
皆それぞれにのんびり街を楽しんでる感じ、なんとなく気負わず過ごせるのが、
この街の人気の理由だろうか。



そしてそして、
atelier FUFUのぷっくりカードを見ていただいた皆さま、
お買い上げいただいた皆さま、本当にありがとうございました。

実物を手にとっていただき、そしてその様子を直に見ることができたのは、
本当にありがたく、幸せな時間でした。
いただいた反応やご意見、大切に心にしまいました。


ワクワクした3日間。

こういうコミュニケーションの場、やっぱりいいなあと、
改めて思った糸モノまつりでした。



millonmillonのお二人、ありがとう!



[PR]
by atelier_fufu | 2015-11-29 23:12 | FUFU


刺繍絵コモノ制作の裏側をちょこっとご紹介

atelier FUFUのサイト

カテゴリ

FUFU
日々
気になるもの
うれしい道具
つくってみた
つくってみた(昔編)

以前の記事

2018年 01月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 04月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 05月

最新の記事

2018年、はじまりの日。
at 2018-01-01 21:15
心がすこし。
at 2017-09-22 22:52
ヒンメリ。
at 2017-08-27 23:49
今年も、無事に。
at 2017-08-16 22:49
風をまとう人の、バッグ。
at 2017-07-01 13:43
らっきょう愛は突然に。
at 2017-06-23 11:10
謎深き、アンティチョーク。
at 2017-06-22 23:38
紫陽花ピクニック。
at 2017-06-17 20:29
落とす女。
at 2017-05-28 16:43
朝のお楽しみ。
at 2017-05-22 14:01

画像一覧

フォロー中のブログ

検索

その他のジャンル